バレエを楽しむ バレエとつながる

  • 観る

【動画付き】開幕! ミュージカル「ガイズ&ドールズ」囲み取材動画&ゲネプロレポート

若松圭子 Keiko WAKAMATSU

動画撮影・編集:Ballet Channel

2022年6月9日、東宝ミュージカル『ガイズ&ドールズ』が開幕! 同作は1950年にブロードウェイで初演され、トニー賞を受賞。日本でも幾度となく上演されてきた大ヒットミュージカルです。
編集部は、初日を直前にひかえた6月9日の公開ゲネプロと、初日直前に行われた会見を取材。主演の4人と演出家のコメント満載の囲み取材は、ぜひ動画でたっぷりとお楽しみください!

『ガイズ&ドールズ』公開ゲネプロレポート

上演前に、演出家のマイケル・アーデンが登場。「2時間前にやっと稽古が終わりました。できたてのほやほやです! みなさん、景気づけのために拍手をお願いできますか?」と話すと、取材陣や招待客で埋まった会場からはどよめきと大きな拍手が起きました。「みなさんには『ガイズ&ドールズ』ファミリーの一員として楽しんでいただきたい。私もどんなステージになるか興味津々です。どうぞ笑って、泣いて、叫んで! 物を投げてもらったって大丈夫ですよ!」(アーデン氏)

あらすじ
舞台は1930年代のニューヨーク。大物ギャンブラーでプレイボーイのスカイ(井上芳雄)は、賭博の開催場所を確保する資金繰りに困っている仲間のネイサン(浦井健治)から「指名した女を落とせ」という賭けを持ちかけられる。自信満々のスカイにネイサンが指名したのは、救世軍の軍曹・サラ(明日海りお)。真面目で清純なサラに、スカイは「もし自分とハバナへ食事に行ってくれたら、伝道所に“罪深い男たち1ダース”を連れていき、困窮している救世軍のピンチを救う手助けをする」と持ちかけ、なんとかデートに誘いだすことに成功。いっぽう14年間も婚約関係にあるのにプロポーズしないネイサンと、それにやきもきする婚約者アデレイド(望海風斗)。ギャンブルはしていないと噓をつきながらニューヨークの賭博を仕切っているネイサンと、派手な外見とは違い平凡な結婚を夢見るアデレイドの恋の行方は? そしてスカイは賭けに勝てるのか?

左から:井上芳雄、明日海りお

憎めない男たち&女たちが織りなすハッピー・ミュージカル!

ミュージカル『ガイズ&ドールズ』の魅力は、なんといってもステージから溢れるハッピー感! テンポのいい展開と、スピード感やキレのあるダンスナンバーの数々、ちょっと癖があって、愛らしい登場人物たちがたくさん登場します。
今回の話題のひとつは豪華なキャスティング。『エリザベート』『モーツァルト!』に主演、ミュージカル界のプリンスと呼ばれる井上芳雄、『ゴースト』『笑う男』などで繊細な役をこなす浦井健治。そして宝塚歌劇団ファンにとっては、元トップスターの明日海りおと望海風斗の競演に期待が高まるところです。

🎲

最強のギャンブラー、スカイ・マスターソンを演じるのは井上芳雄(いのうえ・よしお)。長身にスーツ姿が良く似合い、サラへの思いが愛に変わっていくさまを何気ない仕草や表情で繊細に表現。男たちを率いて歌うクライマックスでは、パワフルな歌唱で緊張感を盛り上げます。

左から:井上芳雄、浦井健治

ネイサン・デトロイト役は浦井健治(うらい・けんじ)。ニューヨークの賭博を取りしきるリーダーでありながらも、仲間たちに見せる少年のような笑顔が何とも憎めない男。しかし恋人・アデレイドの前ではキャラクターが一転して情けない姿に……。コミカルな演技に客席からも笑いが。

左から:浦井健治、望海風斗

元宝塚歌劇団花組トップスターの明日海りお(あすみ・りお)は、生真面目で凛とした女性サラ・ブラウン役。ハバナの店でスカイにお酒を飲まされ大騒ぎするシーンでは、しなやか且つキレのある踊りで圧倒! 涼しい顔で弾けるようなダンスを披露しました。ほろ酔いで唄うナンバーも可愛らしく、大きな瞳に浮かぶいたずらっぽい表情が魅力的。

明日海りお

“ホット・ボックス”で踊り子をしているミス・アデレイドを演じるのは望海風斗(のぞみ・ふうと)。ショータイムの場面では、元宝塚歌劇団雪組トップスターらしい華のあるダンスと立ち姿で魅了。複雑なリズムの歌をセリフのように語り上げる歌唱力と、愛嬌のあるコメディエンヌっぷりで会場を沸かせました。

望海風斗

『ガイズ&ドールズ』を楽しむうえで見逃せないのがダンスナンバーです。町の人々の日常を活写するオープニングや、アデレイドたちのコミカル&セクシーなショータイム、ハバナの酒場でのサルサ風のダンスなど、ジャンルも豊富。しかもどの振付も息つく間もないほどスピーディで大迫力! 地下水路の賭博シーンで、スーツを着た男たちがパ、パ、パ、パ、パと時間差でポーズを決めていく動きは映像の連写を見ているよう。スカイのソロナンバー「Luck Be a Lady」は、イチかバチかの賭けを見守る男たちのスリリングなダンスにもぜひ注目を。

中央:井上芳雄

🎲

公演情報

ミュージカル『ガイズ&ドールズ』

原作:デイモン・ラニヨン
音楽・作詞:フランク・レッサー
脚本:ジョー・スワリングエイブ・バロウズ
訳詞・日本語台本:植田景子(宝塚歌劇団)
演出:マイケル・アーデン
振付:エイマン・フォーリー

 

【キャスト】
スカイ・マスターソン 井上芳雄
ネイサン・デトロイト 浦井健治
サラ・ブラウン 明日海りお
ミス・アデレイド 望海風斗

 

※上演時間 約3時間(途中25分間の休憩を挟む)

【東京公演】
2022年6月9日(木)~7月9日(土) 会場:帝国劇場

【福岡公演】
2022年7月16日(土)~7月29日(金) 会場:博多座

【詳細・問合せ】
東宝テレザーブ TEL:03-3201-7777
◎ミュージカル『ガイズ&ドールズ』特設ページはこちら

この記事を書いた人 このライターの記事一覧

NEWS

NEWS

最新記事一覧へ