バレエを楽しむ バレエとつながる

  • 観る
  • 知る
  • 買う

【NEWS】英国ロイヤル・バレエ「眠れる森の美女」金子扶生&フェデリコ・ボネッリ主演Blu-ray発売決定!

バレエチャンネル

The Sleeping Beauty. Fumi Kaneko as Princess Aurora. ©ROH, 2019. Photo by Helen Maybanks.

先日プリンシパル昇格が発表された金子扶生が主演する、 英国ロイヤル・バレエ『眠れる森の美女』のBlu-rayが6月下旬に発売決定!
収録は2020年。王子役は同バレエ団を代表するダンスール・ノーブル、プリンシパルのフェデリコ・ボネッリが演じている。

これは、ファンにとっていまや“伝説”とも言える舞台を収めた映像だ。

同公演は当初プリンシパルのローレン・カスバートソンがオーロラ姫を踊る予定だったものの、公演当日に怪我で降板。しかもこの日は世界中の映画館でライブ中継されることにもなっていた。そんな重要な舞台で急遽オーロラ姫を任されたのが、当時ファースト・ソリストだった金子扶生だった。

代役を告げられた時、「“本当に大丈夫なのか”と、一度は不安で泣いてしまった」と金子。そんな彼女の大きな支えになったのが、パートナーのボネッリからのこんな言葉だったという。

「こういうサプライズの舞台は、リハ―サルで作り上げていく時間がなかったのだから、何を心配しても無駄。ただ“いまを生きる”という気持ちで、いまを楽しんで踊ろう」。(*)

*2020年9月3日バレエチャンネル掲載の金子扶生インタビューより

第1幕、オーロラ姫の登場。このプリンセスが画面越しにもたらしてくれる幸福感を、みなさんにもぜひ存分に浴びてほしい。華やかな笑顔、ゆったりとしたプレゼンテーション。それでいてテクニックは盤石で、難関の「ローズ・アダージオ」も揺るぎなく踊りきる。第2幕、幻影の中でボネッリ演じるフロリムント王子と出会って以降は、表現がさらに生き生きと広がっていく。そして全編のクライマックス、第3幕のグラン・パ・ド・ドゥ。ひとつ、またひとつとステップを重ねるごとに、クラシック・バレエの型を、そしてロイヤルのスタイルを、端正に織り上げていく。

この公演を劇場あるいはシネマで観た人は、誰もが予感したはずだ。
「金子扶生」という新たな日本人プリンシパルが、ごく近い将来に誕生するに違いないと。
すなわちこのBlu-rayは、金子がプリンシパルへの階段を一気に駆け上がっていく瞬間の記録とも言える。

もちろん主役以外のキャストも素晴らしく、全編を通して見どころしかない。例えばヤスミン・ナグディマシュー・ボールによる「フロリナ王女と青い鳥のパ・ド・ドゥ」。あまりにもポピュラーなこのパ・ド・ドゥも、ロイヤル・バレエの今を担うプリンシパルふたりが踊ると、醸し出される空気のふくよかさが違う。

また「魔法の庭の精」役のマヤラ・マグリと「歌鳥の精」役の アンナ・ローズ・オサリヴァン2021年9月よりプリンシパルに昇格することが発表されており、ロイヤル・バレエの層の厚さにあらためて圧倒される1本だ。

ご予約はこちら

英国ロイヤル・バレエ「眠れる森の美女」金子扶生&フェデリコ・ボネッリ

ロイヤル・バレエの次代を担うバレリーナ、金子扶生。
華やかで瑞々しいオーロラ姫が観る者を魅了します。
王子のフェデリコ・ボネッリ、
青い鳥のマシュー・ボール&ヤスミン・ナグディなど
豪華キャストで贈る話題作!

バレエショップフェアリーでは、予約を受付中。

※上記購入ボタンを押すとバレエショップ フェアリーのサイトに移動します。
購入方法、配送方法など詳細はこちらよりお問い合わせください。

Blu-ray 商品情報

英国ロイヤル・バレエ「眠れる森の美女」金子扶生&フェデリコ・ボネッリ

オーロラ姫 金子扶生
フロリムント王子 フェデリコ・ボネッリ
リラの精 ジーナ・ストーム = ジェンセン
カラボス クリステン・マクナリー
澄んだ泉の精 ロマニー・パイダク
魔法の庭の精 マヤラ・マグリ
森の草地の精 クレア・カルヴァート
歌鳥の精 アンナ・ローズ・オサリヴァン
黄金のつる草の精 崔 由姫
フロリナ王女 ヤスミン・ナグディ
青い鳥 マシュー・ボール
ほか 英国ロイヤル・バレエ

芸術監督:ケヴィン・オヘア
振付:マリウス・プティパ
追加振付:フレデリック・アシュトン、アンソニー・ダウエル、クリストファー・ウィールドン
音楽:ピョートル・チャイコフスキー
プロダクション:モニカ ・メイスン、クリストファー・ニュートン(ニネット・ド・ヴァロワとニコライ・セルゲーエフに基づく)
美術:オリヴァー・メッセル
舞台美術復元:ピーター・ファーマー
照明:マーク・ジョナサン
指揮:サイモン・ヒューイット
演奏:ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽

●Blu-ray/5,060 円(税込)
●2020 年収録
●本編のほか、特典映像を収録予定

この記事を書いた人 このライターの記事一覧

NEWS

NEWS

最新記事一覧へ